Tips レイアウト制作・スクリプト開発のテクニック集

VRMレイアウト制作、VRMスクリプト開発に役に立つトピックス・テキストを掲載しています。初心者会議室でよく出てきそうな話題から、VRMビギナーからエキスパートにステップアップする助けになるような記事を書こうと思っています。

VRMレイアウトテクニック

アンダーパスを作る

アンダーパス

線路の下の地形を造成し、アンダーパスを作ります。

ブルーム効果と太陽高度[公開終了]

ブルーム効果

ブルーム効果と太陽高度の設定によるビュワーの見え方の変化を調べました。[公開終了]

緩和曲線を作る

緩和曲線

直線と円曲線をなめらかに接続する「緩和曲線」を、フレキシブルレールで作ります。

VRMスクリプト ガイド

VRMスクリプトで何をするか、何ができるかのヒントになるような記事を掲載しています。プログラムを専門に学んだことがない方を対象に書いています。

スクリプト機能は、バージョン4以降で搭載されています。バージョン3以前のVRMにはありません。また、バージョン4以降でも、システムのアップデートなどにより互換性が失われる場合があります。各掲載記事の執筆日(更新日)に注意してください。

ビット演算講義

イマイチ使い方が分かりにくいand, or, xor, notの命令がなぜあるのか、どのように使うのかを紹介します。[難易度: ★★★]

LED方向幕の表示切替(準備中)

車両テクスチャーを変更し、LED方向幕に2つの内容を交互に表示します。[難易度: ★~★★]

パラメータ領域

メソッドを効率良く使うための、「共通パラメータ」というアイデアです。[難易度: ★★★★]

およその難易度を5段階で示しています。
★=全くスクリプトに触れたことがない方~基礎を身につけたい方向け。
★★=基礎は身についていて、自動センサーレベルのギミックに挑戦される方向け。
★★★=初~中級程度のスクリプトのスキルがある方向け。★★より高度な内容。
★★★★=中級程度のスキルがあり、自動センサーだけでは実装不可能な中~大規模で複雑なギミックに挑戦したい方向け。
★★★★★=中上級程度のスクリプトのスキルがあって意欲のある方向け。